在宅福祉サービス

  1. 介護用品貸出事業
    在宅での生活を支援するため、村内の低所得世帯を対象に電動ベッド、サイドテーブル、車いすなど介護用品の貸出を行っております。貸出期間は基本三か月、貸出費用は無料です。
    ただし、消毒が必要な用品は返却時に消毒料の実費を負担していただきます。また故意により破損、破壊した場合には弁償していただきます。詳しくはお問い合わせください。
  2. 楽寿食事会の実施
    70歳以上のひとり暮らし及び75歳以上の高齢世帯へ民生委員と連携のもと楽寿食事会への参加を呼びかけ、安否確認を兼ねた見守り活動を行っています。
  3. 配食サービスの実施
    12月から3月までの冬期間、70歳以上のひとり暮らし及び75歳以上の高齢世帯へ民生委員と連携のもと昼食の配食サービスを行っています。民生委員がお弁当を持ってご自宅を訪問し、安否確認を兼ねた見守り活動を行っています。
  4. 歳末たすけあい見舞券の配布
    あたたかいお正月を迎えてもらいたいとの願いから、12月に70歳以上のひとり暮らし及び75歳以上の高齢世帯へ灯油・LPガス等の支払いに使用できる歳末たすけあい見舞券を発行しています。
  5. ふれあい・いきいきサロンの開催
    自宅に閉じこもることなく外出し、地域で暮らす住民同士の交流を目的に、ふれあい・いきいきサロンを開催しています。また、自治会がサロンを開催する場合はチラシ作りなどサロン開催のための支援をしています。